花輪スキー場安全祈願祭

2013年12月15日

 今日の鹿角は。ここ数日冬本番的なお天気です。(この時期ですから当たり前ですけど・・・)

 

さて、13日に花輪スキー場の安全祈願祭が行われました。その様子です・・。(タイムリーにお伝え出来なく大変申し訳ございません)

 

午前9時より児玉市長をはじめ、関係各位のご臨席を賜り行われました。

当日は終日雪模様でしたが、その時間帯だけはお空からコボレル事無く・・・。

 

お祓いをして下さったのはスキー場の麓にあります「幸稲荷神社」の宮司さま。

 

  

 

神事の後、テープカットです。

 

  

 

 

児玉市長からは 「全国高校総体(純飛躍・複合)をはじめ、今季も多数の大会が開かれる。万全の体制で準備し、事故のないシーズンにしよう」とのお言葉を賜り、スタッフ一同再度気を引き締めるのでございました。

 

おまけの圧雪車とリフトスタッフのウエアー(バックプリント)

圧雪車も安全作業のためお祓いをしていただきました。以前のブログでも書き込みましたが、本格作業が開始しましたら雄姿をお伝えしますネ

 

  

 

最後に救助訓練の様子。

万が一を想定して行われました。(第1・第2リフトは電気トラブルでリフトが停止しても、予備原動機が備わってますので、乗車いただいたまま降り場まで輸送可能です)

 

  

 

ここ数日の降雪で辺り一面「真っ白」となっておりますが、スキー場を営業できるまでには至っておらず・・・。

 

外気温が下がってきましたので、人工降雪機も使用可能な状況も近くなってきました。 (この様子も後日アップいたします・・・)

 

営業開始までもう少しお待ちください。

 

以上、若手ブロガー「黒猫」君の様に「賑やかな絵文字」が使えない投稿長男でございました。

 

 

=====鹿角情報=====

 

先日投稿しました「オーケストラの話題が新聞に掲載されましたので・・・。

 

 (2013年12月10日 秋田魁新報さま 紙面より)

 

 

鹿角情報 - 地域生活(街) 秋田ブログ村     ← 日本ブログ村に参加しております。ワンクリックを宜しくお願いいたします。

 


コメントを書く