ノルディックウォーク(JR花輪線無人駅めぐり)

2018年07月15日

今日の鹿角は。暑い中ですが、合宿の皆様は屋外でトレーニングに励まれております。

 

さて本日の投稿は・・・昨日実施しましたノルディックウォーク教室の模様です。

 

最近ホントにクマ出没情報が多く、コース設定が難しくなっておりまして・・・、

 

今回のコースは、題して・・・「JR花輪線無人駅巡り」です。

 

無人駅の「大滝温泉駅」と「十二所駅」を巡ろうではないかと!!

 

大館市十二所の「秋田県北部老人福祉総合エリア」様の駐車場をお借りして発着点としました。

 

 

 

今回の参加者は14名!!。初参加の方もいらして嬉しい限りです。(定員15名)

 

 

 

 

程無くして大滝温泉街に・・・。

たまたま居合わせた地元の方がここの温泉の由来を説明して下さいまして ↓ ↓ ↓ (以下、参考文献を引用させて頂きました)

 

「大同2年(807年)に発生した八幡平焼山の噴火によって湧き出したと言われる大滝温泉。一説には傷ついた鶴が舞い降りて湯で脚を癒して飛び去ったのを村人が発見したことがそのおこりともされています」

 

との事です。

 

足湯の隣には鶴の置き物?が・・・ございました。

 

 

 

大滝温泉駅での記念撮影。

 

花輪線に乗車&降り立つ機会もホボ無いので、貴重な記念撮影となりました。(失礼な発言・・・お許し下さい)

 

 

 

実は今回の全行程は6キロチョットを予定していたのですが、予想以上に気温が上昇したため2/3位で終了としました。(無理は禁物です)

 

その証拠?に十二所駅での1枚はポールなし(笑)・・・。

 

帰りがけに立ち寄っての記念撮影でした。

 

暑い中皆さんいい汗を搔かれた様で、ご参加下さった皆様・・・大変ご苦労様でした。

 

次回は8月17日(土)。新コースを予定しております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

以上、本日の投稿は・・・最近エアコンの風が妙に冷たく感じる投稿長男でした。

 

 

 

 

 

 

 


コメントを書く