クロカンコース整備

2015年01月06日

今日の鹿角は。昨日の暖気で累積の積雪量1メートルの大台からチョット遠ざかってしまいました。

本日の積雪85センチ、気温-2度です。

 

本日は鹿角郡市スキー大会2日目。

クロスカントリー競技とスペシャルジャンプ・コンバインド競技が行われます。

 

さて、本日のお題は昨日に続きコース整備ネタ。クロスカントリーコースのコースカッターに関しまして。

 

クロスカントリー競技にはクラシカルとフリーテクニックの2種目があり、クラシカル競技には2本の溝をコースに入れる必要があります。

 

この作業・・・アップコースに真っ直ぐコースを付けるのが至難の業  

 

この日作業をしたのはスタッフ「Y・O氏」 キレイなストレートラインを入れておりました。

(スタッフが交代で作業しております)

 

 

 

スノーモービルで作業機を牽引し、カーブではラインを消したり・・・選手が走りやすいコース作りを目指して毎日整備しております。(気温・雪質などで上手くカッターが入らない場合がございます。その際には何卒ご了承ください)

 

競技者のみならず、歩くスキー愛好者も大歓迎です。体力づくりにご活用下さい。

 

以上、本日の投稿は・・・チョット走りにくいコースだったら「投稿長男が作業したな」と思っていただいて間違い無いと断言する投稿長男でした。

 

鹿角情報 - 地域生活(街) 秋田ブログ村   ← 日本ブログ村に参加しております。クリックを宜しくお願いいたします。

 

 


コメントを書く